読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき・かく

ゲームが好きです。武器を作るのも好きです。

100円ショップを活用して引き出し付きの収納箱を作った記録

仕事がら木工作に関わることが多いけれど、どういうわけか引き出しを採用したい子供って多い気がする。その気持ちはわからなくもないし、かつて自分もそうだった記憶がある。

「そんなに引き出し付きの箱作りたいならガワだけ作ってハコはダイソーで買えばいいじゃん」と思うわけです。

f:id:sue_vavava:20170412142310j:plain

だったら試しに作ってみろよって話。

以下、製作の記録。

前置き

ぼく個人としては引き出しを作ることに抵抗があってそれは

・ハコ部分のぴったり感を出すのが大変

・ぴったりすぎると引き出した際の滑りが悪い

・ガワとハコの板厚をで容量狭くない?(これは教材の都合上)

というのが主な要素である。

コンセプト

・本体のみ作る

・引き出し部分のハコはダイソーで仕入れる

・カラーボックスに置くため奥行きは300ミリ無い程度

完成品

それで、完成したものがこちら。

f:id:sue_vavava:20170412142306j:plain

 

ダイソーの木箱を上下に3つ並べられる大きさにしました。

f:id:sue_vavava:20170412142307j:plain

上は小物入れとして使えます。

f:id:sue_vavava:20170412142308j:plain

f:id:sue_vavava:20170412142309j:plain

同じくダイソーで見つけたタッセルで持ち手を付ければ完成です。

(引き出し付き小物入れ/桐集成材/3時間程度)